強い者が勝つのではない。勝った者が強いのだ

何もこんな日に窓ふきをしなくても

台風が通り過ぎて行ったあと、窓ガラスに雨のあとが残ったりして汚れているのが気になりました。窓はそれ以前からもずっと掃除をしていなった上に、台風まで来てしまったのでさらに汚くなっていました。「窓ふきでもするか」とも思いましたが、台風一過の翌日には辞めました。晴れている日のほうが掃除がしやすいはずですが、紫外線の影響が気になったからです。「オバさんなので、これ以上シミやそばかすを増やしたくない」と、そうやって自分に言い訳するのでした。
 さらにその翌日は曇りでした。紫外線が少ないので私にとっては「絶好の窓ふき日和」です。長いこと掃除をしていなかったのでサッシは埃だらけ、天井近くには蜘蛛の巣を発見、ブラシを取り出したり、掃除機を引っ張り出してきたりと、窓ふきより先にやらなくてはならない事が出てきました。
 やっとガラスクリーナを出してきて窓を拭き始めたら、今度は雨が降ってきました。家の内側ならまだしも、この天気で外側の窓ふきはどうかと思いましたが、強行して雨に濡れながら拭いてしまいました。何故かというと天気予報では次の日は晴れで、又紫外線を気にしなくてはならないし、一度やめてしまうと自分の性格からして、またずるずると先延ばしにしてしまいそうだからです(雨が降ったらまた窓が汚れるのに、要領が悪いですね)。
 それにしても近所に人は雨の中を窓ふきしている私をどう思ってみていたのでしょうか。
キレイモ 神戸店